認知症適応力向上研修会 12月6日(水)第1回認知症適応力向上研修会が開催されました。
「認知症の診断と治療」という演題で、金沢大学医薬保健研究域医学系神経内科学山田正仁(まさひと)教授にご講演いただきました。
内容は、認知症の病状・症状・診断などの基礎知識から、現状における治療方法・予防方法、そして今後の展望についてでした。

認知症適応力向上研修会

認知症適応力向上研修会の様子


この講演会は、金沢の県歯会場(本会場)と輪島・小松・七尾・珠洲のサテライト会場をインターネットで繋ぎ、リアルタイムで講演を配信するシステムを使用しています。本会場に来場しにくい遠方の受講者の方々にも、参加しやすい環境を構築しており、今後も多くの講演会・研修会に活用してきたいと思います。
第2回認知症適応力向上研修会は12/14(木)に予定しています。